苔のインテリア・雑貨の製作・教室、苔庭作庭
苔について広く扱う専門店です。




About us


苔むすびについて

苔の教室、苔を使った作品を展開するブランドです。
鎌倉の店舗を拠点に活動しています。

苔は、とても語りつくせないほど、本当にいろいろな魅力、そして楽しみ方があります。それをなるべく良い形で、みなさんにご紹介したいと思っています。

手軽に苔を試してみたい方向けには、「苔テラリウムワークショップ」。小瓶の中に小さな世界を作り出す楽しみが、最近とても人気です。

苔教室「苔むすびの会」では、手芸的な技法で様々な苔の作品づくりを楽しんでおり、苔に触れることで癒しの時間を過ごされる方から、遠方から苔を本格的に学びに来られる方まで、様々な方が集まっています。

また、店舗内には人工ミズゴケ湿原を設置し、貴重な湿原環境の啓蒙に活用しています。ぜひ一度ご覧ください。


代表プロフィール

店主・代表 園田純寛

1984年生まれ。
北海道大学大学院卒業(農学修士)。
大学では苔を含む植物の生理生態、微生物との関係を研究。
メーカーで研究開発に従事した後、独立。
「苔むすび」として活動を始める。


執筆

・はじめての苔テラリウム(成美堂出版)
<著書>



・コケの国のふしぎ図鑑
<テラリウム制作>



・生き物としての力を取り戻す50の自然体験-(カシオ計算機株式会社)
<テラリウム記事執筆>



・「意外と知らない苔テラリウムの愛で方」ブンイチ(文一総合出版)
<テラリウム記事執筆>



・「机の上の小さな世界!苔のテラリウムを作ってみよう」WILDMIND GO! GO!

・苔テラリウムをつくろう(HondaKids)
<テラリウム記事監修>


メディア(テレビ・ラジオ)

・テレビ東京 ナナナマリーナで歩キー(2019.7.24)
   店舗紹介いただきました。

・BSテレ東/テレビ東京 TVチャンピオン極(2019.5.7)
   選手として出演いたしました。

・テレビ東京 モヤモヤさま〜ず2 (2019.5.5)
   店舗紹介いただきました。

・テレビ神奈川 あっぱれ!神奈川大行進(2018.12.1)

・FM ヨコハマ SHONAN by the sea(2018.9.30)
   店舗紹介いただきました。

・フジテレビ ノンストップ(2018.8.10)
   店舗紹介いただきました。

・日本テレビ ぶらり途中下車の旅 2018.7.21
   店舗紹介いただきました。

・NHK ひるまえほっと "苔(こけ)が彩る美しい鎌倉”
2018.7.17 番組HP
   ロケに協力いたしました。店舗紹介いただきました。

・日本テレビ news every. 2018.7.13
   苔の観察会をとりあげていただきました。店舗を紹介いただきました。

・BayFM The Bay Line 2018.4.24


メディア(記事)


・るるぶ&more.記事

・HOUSTO おウチの収納.com記事

・「アントレ」

・横浜ウォーカー 2018年冬号

・bizpow

・ジモコロ 2018.4.4  記事

・鎌倉経済新聞 2018.5.7 記事

・神奈川新聞 2018.5.11 朝刊

・タウンニュース 2018.5.11 記事

・まいぷれ鎌倉 記事

・読売新聞(神奈川版) 2018.5.15 朝刊

・神奈川新聞 2018.5.18 朝刊

・BuNA 2018.9.7 記事




苔テラリウム販売実績(一部)

※催事、販売終了店舗含む。
取り扱いは流動的なため、現在の取り扱い店舗については都度お問い合わせください。

・銀座ロフト
・軽井沢星野リゾート ハルニレテラス内 ギャラリー樹環
・八ヶ岳倶楽部
・松坂屋上野店
・高島屋日本橋店、柏店
・伊勢丹浦和店、相模原店
・Desk my style 相模大野(小田急百貨店)
・西武百貨店所沢店
・KITTE丸の内 FREE PARK
・MARINE & WALK YOKOHAMA FREE PARK
・表参道ヒルズ FREE PARK
・ルミネ横浜 有隣堂
・アトレ恵比寿 有隣堂
・ジュンク堂池袋本店 「奥入瀬隠花帝国展」
・イクスピアリ
・東急ハンズ渋谷店、池袋店


【お取り扱い店様募集】

苔テラリウムのお取り扱いにご興味がございましたら、下記問い合わせフォームからご連絡ください。
取引条件等詳細をお知らせいたします。
また都心近郊では委託販売、催事、フェア等の一時的なお取り扱いも条件により承っております。
苔テラリウムは1ヶ月程度の催事であれば水やりの必要もなく、ノーメンテナンスでお取り扱い可能です。

【お問い合わせ】

Mail:info【アットマーク】kokemusubi.com

(【アットマーク】を @ に書き換えてください

TEL :0467-38-8136 または 090-3008-5636